西陣にまつわる
人々による
ウェブメディア

8/10

西陣にまつわる人々が、毎日綴るリレーコラムCOLUMN

2022.06.27
Written By

幼い頃、8ミリ映画を見せてもらうのが楽しみでした。
祖父が凝っていた8ミリ映画はフィルム1本で5分ほどの映像しか撮れず、カメラ、フィルムは勿論、撮影後には現像料金が必要、上映には映写機やスクリーン、編集するには…。非常に贅沢なものでした。けれどそれだけ撮影者の思いが詰まっているように感じます。
昭和30年代の近所の様子や地蔵盆、8ミリ映画のお約束?堀川通を走るチンチン電車、祇園祭や時代祭、叔父・叔母の婚礼、曾祖母の葬儀の様子なども見つかりました。せっかくなのでデジカメで複製してアップロードしようと計画中です。
生前父が「久しぶりに見たい」と言ってましたが、準備が結構大変で、途中で早送りなどできませんし「今度時間があるときにやるから…」などと先送りにしたせいで、その願いをかなえてやれませんでした。父が若い頃の映像や父が祖父を撮った映像も見つかりました。本当に残念です。
スマホをタップしただけで見られる写真や動画、とても手軽なものとなりました。果たして50年後、ぼくの撮ったSDカードに残るデータをこんなふうに楽しんでくれる人はいるのだろうか…そんなことを考えながらしばらくわが家の「映像の世紀」を楽しもうと思います。

岡田健

光都紙工有限会社 代表兼デザイナー岡田健

西陣の南東?の牛乳屋の息子として生まれ育って五十数年、今は極小印刷会社の代表取締役兼デザイナーです。ウクレレとコーヒーが好きです。