西陣にまつわる
人々による
ウェブメディア

10/19

西陣にまつわる人々が、毎日綴るリレーコラムCOLUMN

2021.09.29
Written By

多拠点生活サービス「ADDress」のまっさんこと高本です。
西陣で体験できる超絶な「おいしいもの」は前回お話したKéFU(ケフ)のあんバタートーストをはじめ、キッチンパパのハンバーグや、べじさら舎の野菜たっぷり定食などたくさんあるのだけれど、まだまだ西陣事に疎い身としては西陣で動き回っている人たちに聞いてみるのがお奨め。

ということで西陣に店を構えて、頑張っている二人組のタイ・オーガニック珈琲「Laughter(ラフター)」三輪くんに「なんか美味しいランチない?」と聞くと「それなら鳥岩楼の親子丼がイチオシですよっ!まだ食べたことないけど」と答えが返ってきたのだった。何故食べたこともない親子丼をイチオシに出来るのか、さっぱり意味不明だったけれど、いつもの際限ないスマイルで微笑む三輪くんのまるで象牙のようにきらりと輝く白い歯にほだされて、バッタリその日に会った宮武さんと行くことにしたのだった。

三輪くんへ、本当に有難う。これは今まで食べた中でも絶品の親子丼。そして次回は一緒に食べに行こう!もちろん、食後はチャーリーさんの珈琲で。みなさんにも是非味わって欲しい、西陣の美味しいあれやこれ。

高本昌宏

多拠点プランナー / ADDress 事業企画高本昌宏

学生時代に伏見と西陣に住んだことがきっかけで、京都では決してメインストリームではないかもしれないこの二地域に惹かれる。多拠点居住サービス立ち上げをしながら、2020年伏見移住。西陣にも同年から通い始め、魅力再発見中。