西陣にまつわる
人々による
ウェブメディア

9/20

西陣にまつわる人々が、毎日綴るリレーコラムCOLUMN

2021.05.19
Written By

かつて、二条城の北側に、京都社会福祉会館という、1969(昭和44)年9月開設の古い建物がありました。エレベーターは今にも止まりそうだし、空調は全然効かないか効きすぎるかのどちらかだし、電灯は薄暗いし、エントランスは昭和ムードむんむんで、お世辞にも居心地の良い空間とは言えませんでした。

とはいえ、京都社会福祉士会や、認知症の人と家族の会の事務局など、さまざまな福祉系団体の事務所が入っていて、私も研修や会議などで幾度となく通った思い出深い場所です。

2020(令和2)年3月末をもって閉館しましたが、その前年、RUN伴(認知症普及啓発のランニングイベント)の上京区の実行委員の統括を務めた際、どうしても京都社会福祉会館をコースに入れたくて、少し迂回するコース設定にして、京都社会福祉士会の職員さんにも走ってもらいました。

今後、会館は取り壊され宿泊施設に生まれ変わるようですが、自分の福祉観を醸成してくれた場所のひとつとして、建物は変わっても、前を通るたびにいろんなことを思い出すのだろうなあと思います。

中島慶行

京都市小川特別養護老人ホーム 施設長中島慶行

立命館大学大学院社会学研究科博士前期課程修了。 2011年より2年間、京都市小川特別養護老人ホーム副施設長兼京都市上京区地域介護予防推進センター長を務めたあと、伏見区の施設に異動。 2019年、京都市小川特別養護老人ホーム施設長兼京都市上京区地域介護予防推進センター長として復帰。 銭湯と牛乳とじゃこ天が好きです。