西陣にまつわる
人々による
ウェブメディア

9/20

西陣にまつわる人々が、毎日綴るリレーコラムCOLUMN

2021.06.08
Written By

西陣初心者の私ですが、2週間に一度オサノートのミーティングのためにケフに通うたび少しずつ西陣のことが分かってきました。
今までは何気なく見過ごしていた路地や町屋に心が惹かれます。

冒頭の写真は、同大学同学部の仲良し編集部メンバーです。実は私たち3人の下の名前、おと、さき、あおばのイニシャルを取るとosaになるのです。運命を感じずにはいられません。

運命といえば、、
オサノートとの出会いこそ運命だと思っています。

1月、諸事情あって大学で所属していたとある団体をクビになりました(笑)悔しくて悔しくて1ヶ月ずっと落ち込んで泣いていました。

そんな時に出会ったのがオサノートです。
オサノートを通じて知れた新しい世界が沢山あります。先日は夢だったラジオにも出演させていただきました。
どこかの漫画のセリフですが、あの日悔しくて良かったと笑って言えます。運命は自分の進むべき道に導いてくれるものなんだと思います。

出会いも別れも大切にますますオサノートライターとして頑張っていこうと思う今日この頃です。

窪田早希

オサノートライター窪田早希

出身は大阪ですが、中高6年間京都の学校に通っていたので京都歴は長いです。地方創生に興味があって大学では政策学を学んでいて、研究者を目指して勉強しています。osanoteを通じて西陣の魅力を発掘&発信していきたいです!よろしくお願いします!