西陣にまつわる
人々による
ウェブメディア

9/20

西陣にまつわる人々が、毎日綴るリレーコラムCOLUMN

2021.05.30
Written By

西陣というまちは私を五感で楽しませてくれる。
「おはようございます!」
朝、学校へ向かう子供たちの元気な声がこだまする。その元気さに思わずシャキッと背中が伸びる。

「カシャンカシャン」
昼、耳をすませば機織りの音が聞こえてくる。長年地域を支えてきた伝統工芸が今日も紡がれていく。
周りを見渡せば色んなところから井戸端会議の声が聞こえてくる。日常の何気ない会話がこのまちのしなやかなつながりを生むのだろう。

「また明日!」
もう夕暮れ時だ。家路に着く子供たちの声が聞こえてくる。そうこうしているうちに、晩御飯の美味しそうな匂いが漂ってくる。

閑静なまちだからこそ、そこにある「音」や「匂い」が際立って感じられる。そして、そこには人々の生活が詰まっている。

 

「おはようございます!」
今日も子供たちの元気な声がこだまする。さぁ、今日も一日の始まりだ。私たちが醸し出すコーヒーの香りも「五感」の一つに混ぜてもらうこととしよう。

三輪浩朔

Laughterロースター三輪浩朔

2020年10月「Laughter」を開業。21歳までコーヒーを飲んだことがなかったが、タイ北部の農園に直接足を運んだことでその魅力にほれ込む。コーヒーを通じて生産者の思いやストーリーも届け、一杯から笑顔溢れる空間を紡ぐことを目指している。