西陣にまつわる
人々による
ウェブメディア

12/8

西陣にまつわる人々が、毎日綴るリレーコラムCOLUMN

2022.06.20
Written By

多拠点生活サービス「ADDress」のまっさんこと高本です。
昨年春から「フェザンレーヴ」という東京人形町の小さな広告代理店に飛び込んで、デジタルで地域を元気にする仕事を会社の仲間と始めている。(ADDressとは複業〜パラレルワークってやつだ)この会社の創業者地元が山形なので、なぜか東京以外に唯一山形支社があって先週初山形仕事で入ることに。

OSANOTEの原稿書かなきゃな〜 でも最近西陣行けてないな!って思いながら、七日町という大正や昭和の風情溢れる素敵な街があるのだけれど、そんなことを思いながら歩いていた。

急に雨が降ってきたので一番近くにあったビルに飛び込んだら、目に飛び込んできたのが西陣博覧会の文字。あいにく開催は今週からということで気になって仕方なかったのだけれど、これを見ると現代の西陣の凄まじい技術がわかるのでぜひご覧いただきたい!

山形で西陣。新しさと伝統が交差しながら地域の文化が交わることって素敵だなあ。

高本昌宏

多拠点プランナー / ADDress 事業企画高本昌宏

学生時代に伏見と西陣に住んだことがきっかけで、京都では決してメインストリームではないかもしれないこの二地域に惹かれる。多拠点居住サービス立ち上げをしながら、2020年伏見移住。西陣にも同年から通い始め、魅力再発見中。