西陣にまつわる
人々による
ウェブメディア

10/7

西陣にまつわる人々が、毎日綴るリレーコラムCOLUMN

2022.05.07
Written By

こんにちは、森賀です。こないだまで3月だったのが、気がつけばもう5月で。僕も3回生から4回生になりました。なので、以前よりも「これからのこと」について考える時間が増えたように感じています。どんな仕事がしたいか、できるのかはもちろんのこと、どこを拠点に生活をしていたいのかを常に考えるようになりました。特に住む場所、地域については深く考えることが多くなりました。これまでの京都の生活の中で。1年間ほどを西陣で生活してきました。京都生活の3年間分の1年間を西陣で過ごしてきて、面白い人がたくさんいて、僕にとって居心地のいい西陣から離れたくないなと。地元から離れた土地にこんなにも愛着を感じるようになるとは4年前は考えられなかったです。京都は観光地で、僕は「よそ者」で。ところが、今は西陣のコミュニティの中にいて、「西陣にいる人」で。すごく充実した京都生活になっています。それに、僕のこれからを心配してくださる人や応援してくださる人が多くいて、受け取るだけではなくて、お返ししていきたいとも思っています。感謝はもちろんで、僕が別の誰かを支えられる力をつけたいです。

森賀優太

京都産業大学 学生森賀優太

京都産業大学在学中。ある日を境に西陣に迷い込み、いつの間にか居着いた大学生。人との関わりを通して、伝統的な文化や歴史と新しい暮らしのある西陣に惚れる。そろそろ西陣に住むことを画策している様子。