西陣にまつわる
人々による
ウェブメディア

10/7

西陣にまつわる人々が、毎日綴るリレーコラムCOLUMN

2022.02.17
Written By

都市企画家の赤澤です。初めての投稿になります。「都市企画家」といってもどのような仕事か、よくわからないと思います。私が自称しているだけなので。簡単に言うと建物の活用方法を提案しています。町家を宿にしたり、元染工場をシェアアトリエにしたり、建物をスケルトンにして賃貸物件として再生したり、と建物に関する企画を行っています。面白い使われ方をしている建物が増えれば、それだけまちの活性化につながると思っているので、少し野望も込めて「都市」企画家、と名乗っています。
さて、今回のテーマは「西陣雑学」としました。
それは2018年ごろのことだったと思うのですが西陣京極商店街(千本中立売西入上ル)沿いにある築100年くらいの町家の案件で工事を行っていた時の事。四条寺町上ルにあるのは「新京極」。こちらは「西陣京極」。阪急にも「西京極」駅がありますよね。「極」は「端っこ」とか「外れ」みたいな意味らしい。なので「京極」は「京都のはじっこ」という意味(らしい)。でも千本通りは昔の朱雀大路で、都市のメインストリートだったはず・・・。京極の由来を知っている方がいらっしゃいましたらぜひご一報ください。(おわり)

赤澤 林太郎

都市企画家赤澤 林太郎

町家を中心に、既存物件の活用を提案しています。